三浦市の 不用品回収 粗大ゴミ回収 ゴミ屋敷の片付け

面倒な分別、解体、搬出は
プロに全てお任せ!

引越し・片付け応援キャンペーン実施中!

Web割最大33%OFF Sパック料金 通常14,800円が8,800円〜 ※1日10名様限定Web割最大33%OFF Sパック料金 通常14,800円が8,800円〜 ※1日10名様限定

一人暮らしの女性も安心!
 清潔感のあるスタッフが対応!

タレント 矢口真里タレント 矢口真里

  • 30分で駆けつけます
  • 当日対応も可能!
  • 不用品回収業者価格満足度N0.1
  • ゴミ屋敷の片付け満足度No.1
  • スタッフの対応が丁寧なゴミ回収業者N0.1

愛知静岡東京神奈川まで完全対応いたします!

HOME > 神奈川県の不用品回収 > 三浦市の不用品回収

おかげさまで年間実績10,000件突破おかげさまで年間実績10,000件突破

面倒な分別、搬出作業は全てスタッフが対応します!面倒な分別、搬出作業は全てスタッフが対応します!

まずはお電話で
お気軽にご連絡ください。

三浦市の不用品回収・粗大ごみ回収・ゴミ屋敷の片付け

たくさんのお客様にご利用いただいております

たくさんのお客様にご利用いただいております

たくさんのお客様に
ご利用いただいております

利用企業

三浦市で対応できる
サービス一覧

  • 不用品回収
  • 遺品整理
  • 粗大ごみ
  • ゴミ屋敷

三浦市で使える
お得なクーポン

1日10名様限定クーポン 20,000円OFF

三浦市の
料金プラン

  • SSパック
  • Sパック
  • Mパック
  • Lパック
  • LLパック
  • 丸ごと片付けパック

三浦市の
不用品回収例の一覧

不用品回収例の一覧

不用品買取も行っています。

ラクエコ買取実績

  • ソファ
  • 冷蔵庫
  • 自転車
  • 椅子
  • ベッド
  • テーブル
  • 貴金属
  • ブランドバッグ

おかげさまで年間実績10,000件突破おかげさまで年間実績10,000件突破

面倒な分別、搬出作業は全てスタッフが対応します!面倒な分別、搬出作業は全てスタッフが対応します!

まずはお電話で
お気軽にご連絡ください。

ラクエコが選ばれる5つの理由

  • 理由1
  • 理由2
  • 理由3
  • 理由4
  • 理由5
こんなに違う!他者との比較
こんな方にオススメです!

三浦市の
料金プラン

  • SSパック
  • Sパック
  • Mパック
  • Lパック
  • LLパック
  • 丸ごと片付けパック
弊社スタッフは、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底しております。

三浦市で
よくある質問

Q

少量でも回収可能ですか?

A

一点からでも回収を行っております。お気軽にご相談下さい。

Q

出張見積もりはお金がかかりますか?

A

出張見積もりは完全無料で行っています。お電話でも簡易見積もり可能ですが、実際に現場にて確認を行い正確な金額を出させて頂いた方が確実です。 その場合も現場までの出張費用や見積り費用は全て無料ですので安心してご依頼下さい。

Q

土日にお願いしたいのですが、出張見積もりの日時指定は可能ですか?

A

土日含めて日時指定も可能ですので、お申し込みの際にご相談下さい。

Q

回収はどのように申し込みますか?

A

お電話、LINE、メールにて申し込みが可能です。

Q

電話での見積もりは可能ですか?

A

お電話でも簡易見積りは無料で承っておりますが、実際に現場にて確認を行い正確な金額を出させて頂いた方が確実です。

Q

見積もり後のキャンセルは可能ですか?

A

はい、可能です。お見積もり金額に納得がいかない場合はお断り頂いて構いませんので、現場スタッフにお伝え下さい。 お客さまの納得のいかない金額で無理に回収を行うことはございませんのでご安心下さい。

Q

支払い方法は何ですか?

A

現金、クレジットカード、銀行振り込みで対応しております。領収書が必要な場合もお支払い時にお伝え頂ければ発行可能です。

Q

女性一人で搬出などの手伝いが出来ませんが大丈夫でしょうか?

A

依頼されるお客さまの約半数が女性で、搬出などの作業は全てスタッフが行いますのでご安心ください。

Q

申し込みの当日でも作業は可能ですか?

A

お申し込みの当日作業可能です。予約を承りますので、お電話にてご依頼下さい。

Q

買取りはやっていますか?

A

はい、ラクエコでは買取りを行っています。お買取りさせて頂いた分は回収費用から引かせて頂きますので、更にお得に回収をご利用頂けます。

神奈川県三浦市の不用品回収ルール

以下では、神奈川県三浦市の不用品回収ルールについて紹介します。

三浦市の自治体では処分不可なもの

初めに三浦市の自治体では処分できないものについて紹介します。以下に該当するものについては、販売店や専門の処理業者、もしくは不用品回収業者に処分を依頼してください。

 

【自治体では処分不可なもの】※一部抜粋

家電リサイクル法対象品
  • エアコン
  • テレビ(ブラウン管・液晶)
  • 冷蔵庫・冷凍庫
  • 洗濯機・衣類乾燥機
パソコン
  • デスクトップパソコン
  • CRTディスプレイ
  • 液晶ディスプレイ

※ノートパソコンは小型家電回収ボックスで回収可能

危険性のあるもの・処理に支障があるもの
  • バッテリー
  • 石油・廃油・灯油類(ガソリン・ホワイトガソリンを除く)原動機付自転車・オートバイ
  • オートバイや車の部品
  • 電動車椅子(シニアカー)
  • 船外機
  • オイルヒーター
  • 浴槽
  • コンプレッサー(発電機)
  • ピアノ
  • 消火器など

参照:パソコン_家電リサイクル法対象品_市で収集・処分できないもの|ごみと資源の分け方・出し方パンフレット(第2版)

三浦市の自治体でも処分可能なものとその処分方法

三浦市の粗大ゴミの定義は以下のとおりです。

 

【粗大ゴミの定義】

  • 一辺の長さが50cm以上2m以内の家具類など
  • 一辺の長さがおおむね50cm以上の電化製品

 

具体的には、以下のものを指します。

 

【粗大ゴミとして処分できるもの】

電気·ガス器具等
  • ガスレンジ
  • 扇風機
  • ファンヒーター(石油・電気・セラミック・ガス)
  • ストーブ(石油・ガス)
  • 電気カーペット
  • ホットカーペット
  • 電子レンジ
  • 除湿器(フロンガス使用以外の製品、乾燥機など)
家具類
  • ふとん3枚1組
  • 椅子
  • タンス
  • じゅうたんなど(1畳以上)
  • マットレスなど
自転車·OA機器類
  • 自転車
  • ベビーカー
  • 三輪車
  • ワープロ
  • コピー機(家庭用)など
その他
  • 簡易物置(組立式)
  • 健康器具
  • ゴルフ・スキー用具
  • 遊具
  • 脚立など

参照:粗大ごみ|ごみと資源の分け方・出し方パンフレット(第2版)

 

粗大ゴミの処分方法としては「戸別収集を依頼する」もしくは「三浦市環境センターへ直接持ち込む」のどちらかです。

 

受付日時や費用などについて、以下にまとめました。

 

【粗大ゴミの処分方法について】

戸別収集(岬興業) 三浦市環境センターへの持ち込み
受付日時 ・月曜~金曜

・8:30~11:15/13:00~15:30

・月曜~金曜

・8:30~11:15/13:00~15:30

費用 ・「1辺または直径の長さが50cm以上2m未満のもの」:500円

・スプリングマットレスなど処理が困難な粗大ごみ:2,500円

・重さ1kgごとに15円
申し込み方法 ・電話(046-888-7477)

電子申請システム

・事前の申し込みは必要なし
ルール ・収集1回につき3個まで ・1回の持ち込み量50kg以上から受付(一般家庭から排出されるゴミ)

参照:分別パンフレット・カレンダー|三浦市公式サイト

小型家電の処分方法(無料)

小型家電については、回収ボックスの投入口(縦15cm×横30cm)に収まるサイズであれば、無料で処分が可能です。

 

具体的には以下のものが該当します。

 

【小型家電】

  • 携帯電話・PHS
  • スマートフォン
  • 電話機
  • 携帯ラジオ
  • デジタルカメラ
  • ビデオカメラ
  • ポータブルDVDプレイヤー
  • 携帯音楽プレイヤー
  • ICレコーダー
  • テープレコーダー(デッキを除く)
  • 補助記憶装置(ハードディスク、USBメモリ)
  • 電子辞書
  • ゲーム機(据置機・携帯型)
  • ポータブルカーナビ
  • 理容用機器(ドライヤー、電気かみそり、電気歯ブラシ)
  • ノートパソコン(タブレット端末を含む)
  • リモコン
  • ACアダプタ
  • 充電器
  • マウス
  • ヘッドフォン類
  • 電気コード類(電気コード、AVケーブル、延長コード)

参照:自己搬入_使用済み小型家電_使用済み乾電池_インクカートリッジ_水銀使用製品|ごみと資源の分け方・出し方パンフレット(第2版)

 

回収ボックスは、以下の施設に設置されています。

 

【回収ボックスの設置場所】

施設 利用可能時間
・市役所本館

・分館

・南下浦・初声市民センター

・月曜~金曜

・8:30~17:15

・三浦市環境センター ・月曜~金曜(年末年始除く)

・8:30~11:15/13:00~15:30

・ベイシア2階 ・月曜~日曜(定休日:元日)

・9:00~20:00

参照:自己搬入_使用済み小型家電_使用済み乾電池_インクカートリッジ_水銀使用製品|ごみと資源の分け方・出し方パンフレット(第2版)

神奈川県三浦市の自治体による処分と民間の不用品回収の違い(メリット・デメリット)

不用品の3つの処分方法による違いについて、下記の表にまとめました。

 

【不用品の処分方法による違い】

自治体(持ち込み) 自治体(戸別収集) 不用品回収業者
大量処分
即日対応
日時の指定
処分品目の制限 あり あり ほぼなし
分別の必要 あり あり なし
運搬の必要 あり なし なし
費用 数十円~ 数百円~ 数千円~

 

自治体による処分の場合、費用を抑えられる点はメリットですが、処分できる量や不用品の種類に制限があります。

 

一方、不用品回収業者を利用する場合、不用品の処分に関する制限はほとんどありません。そのため、部屋中に溜まった大量のゴミや不用品にも対応でき、自治体では処分不可なものでも回収してくれます。

神奈川県三浦市の不用品回収の費用相場

不用品の回収費用について見ていきます。

 

自治体の粗大ゴミ戸別収集の場合、「1辺または直径の長さが50cm以上2m未満のもの」の処分には500円、「処理が困難な粗大ごみ」は2,500円の費用がかかります。

 

一方、多くの不用品回収業者が提供している「パック回収」サービスの費用は以下のとおりです。

 

【一般的なパック回収の料金体系】

少量・単品 5,000円~10,000円程度
引越し時の不用品の処分(1DK-2DK程度) 25,000円~35,000円程度
大量の家具や家電の処分(2LDK-4LDK程度) 80,000円~100,000円程度

 

可能な限り費用を抑えたい場合は自治体による処分を活用し、「今すぐ処分したい」「自治体で処分できないものがある」などの場合であれば不用品回収業者の利用をおすすめします。

不用品回収は当社にお任せください!